Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月6日のダイビング

今日もいい天気です。水温は29度と安定しています。
全てのお客様が最終日なのでHair ball、TK3、TK3の3ダイブとなりました。
Hair ballではこんなの見たこと無い!というウミウシが。
071106umiushi.jpg
私もこんなにミノの先がケバケバしている個体は初めて見ました。
TK3では入ってすぐ黄色のかわいいイロカエルアンコウの赤ちゃんが!
071106izari.jpg
ひれの先に模様が入ってるのまで見えてほんとかわいい!!
その後に他のショップが見ていたツノカサゴ、ヘアリーフロッグフィッシュをお裾分けして貰い撮影しました。それにしてもすごい人数でした。上がるとボートが6艘も。
ラストダイブはミナミハナイカの写真をしっかりと撮りたい!というご希望でおととい見たTK3へ。さっき上がるときに人だかりになっていた所があったのでそこかな?と勘で辺りを探すといました、いました!
071106hanaika.jpg
この前のと同じ大きさのメスの個体です。ミナミハナイカはまぶたが重いので目を写すのが難しいです。
と、ホッとして上がって話をしていると私がミナミハナイカを探しているときにミミックオクトパスを見たそうな。15Mくらいの所で始めは全身出ていたそうです。
071106mimic.jpg
写真は穴に入って、腕を出して外をうかがっている様子。
あぁ、私も見たかった。とほほ。
スポンサーサイト

11月5日のダイビング

外人チームのリクエストもありNudi fallsから始まりました。
今日はNudi falls、Tandu rusa、Pante parigiの3ダイブ行われました。外人チームはニシキテグリを見に4ダイブ行いました。よっぽど気に入ったのですね。
今日はたくさんきれいなウミウシを見ました。
Pante parigiでは小さいのから大きいのまでピンクが2匹、赤、白、黒の全部で5匹もカエルアンコウを撮影しました。
071105izari.jpg
よーく見るとエスカを振っています。
ココナツオクトパスの形がなんだか・・・・?
071105tako1.jpg
捕食していました。食べられてたのはモンダルマガレイで覗いたら模様とひれが出ていたので間違いないです。きっとココナツオクトパスの穴の上を歩いちゃったんですね・・・。
071105tako2.jpg
それにしてもココナツオクトパスはこれを全部食べちゃうのでしょうか?すごい食欲だな・・・。

11月4日のダイビング

毎日、スコールがあるせいか空が青く澄んで朝は海の青とレンベ島の緑と空の青がきれいです。お昼頃から雲が多くなりますが、スコールの後は晴れています。
今日はPolice pier2、TK3、Nudi retreat、Damisa point(ニシキテグリ)の4ダイブ行われました。Police pier2はコールマンシュリンプ狙いで。
071104corman.jpg
皆さん名前を聞いただけでは反応が鈍いのですが、一目見るとその美しさのとりこになります!上がってからの評価の違いに驚きます。ただ深いので気をつけないといけません。それに今回はそのすぐ近くにスポンジの色そっくりなオレンジのイロカエルアンコウが!
071104izari.jpg
あごの下のスポンジの色にほんとそっくりでしょう?
TK3ではツノカサゴがなんと5匹!
071104anbon.jpg
犬のヨークシャテリアに似ている気がするのですが・・・。続いて、ミナミハナイカも見ました。大きな個体だったので多分、メスでしょう。
Nudi retreatでのイボイソバナガニです。よく撮れていたので頂いちゃいました。
071104xno.jpg
角が長いのでこれはオスです。
ニシキテグリの後のおまけでかわいいイカの赤ちゃんを激写!
071104kouika.jpg
この透明感がなんとも言えませんね。岩の下にくっついた所を撮ったので上下が逆なの分かります?

11月3日のダイビング

昨晩、雨が降ったおかげかリゾートの前のごみが流れて、きれいな海になっていました。
今日も朝は天気がよく、少し深めのAngels windowから。Jahir2、Sea glass、Nudi falls(ナイトダイブ)の4本潜りました。
Angels windowは一応、フリソデエビ狙いで。が、しかし今回も見られませんでした。もう、居ないとは思うのですがまだボートがいっぱい来るということはもしや・・・?と期待して行ったのですが、残念。Sea glassでお客様が見つけたこんな小さな1センチないようなコウワンテグリの幼魚。
071103kouwan.jpg
色合いがキュート!
最後の浅場ではカエルアンコウの黒のペアがいました。
071103izari.jpg
大きい方は写真を見て頂くと分かるようにお腹が大きいような気がします。まだ個体じたいも小さいのですが立派な大人なのですね。


11月2日のダイビング

今日も朝は天気よく、昼くらいに30分くらいのスコールがありました。
今日はNudi retreat、Aer prang、Aerprang、Jahir(ナイトダイブ)の4ダイブ行っています。
Nudi retreatではピグミーシーホースから始まりイソコンペイトウガニ、タツウミヤッコの茶色の個体を2個見ました。Aer prangへ、ボロカサゴを探しに!1個体見れました。13Mくらいのエダサンゴの所に今まで見られなかった、ホウセキキントキの群れがありました。大きな群れになっていて群れの中に入ったりできました。マクロレンズをつけていたので次はワイドレンズをつけて入りたいというご希望で2本続けて入ってみました。夕方から桟橋からエントリーでJahirへ1本潜りました。昼間は見ることが無いミナミホタテウミヘビが泳いでいたり、じっとしたイッポンテグリ、卵を持ったオイランヨウジなど最大深度7Mで遊んできました。

11月1日のダイビング

今日は朝から天気がいいです。水温も29度と安定しています。風も無いです!と喜んでいますが、流れ着いたごみがいっぱいです・・・。ダイビングに行かないスタッフがごみ拾いをしていますが、それでも追いつきません。
今日はNudi falls、TK3、Jahir、Damisa point(ニシキテグリ)の4ダイブを行っています。
昨日、一緒に到着したアメリカ人のご夫婦は準備が早く7時15分にはウエットスーツを着ようとしています・・・ブリーフィングは45分からなのに。という訳で1本目はいつも早めに出ることとなり、朝ごはんの時間が少しゆっくり取れました。
Nudi fallsでは私も初めて!黄色の金平糖のようなイガグリウミウシがいました。TK3ではココナツオクトパスにホワイトVオクトパスなどビデオにうってつけのものが見れました。今日のニシキテグリは少し入るのが遅かったようです。求愛行動は少しでオス同士の縄張り争いのひれを全開にしてる姿はとてもきれいです。

10月31日のダイビング

今日は空港へお客様をお迎えに行って来ました。空港へ向かう途中に1回スコールにあい、それほど強くなかったので安心していましたが、空港でお客様を待っているときに強いスコールが・・・。レンベに向かっているときも雨が続いておりゆっくりと、流されてきたごみを避けながら走ってきました。
リゾートに着いてみると小雨しか降っておらず、天気の違いに驚きました。
まずは新しいビデオのチェックダイブをということでJahirでサンセットダイブをしました。
少し流れており、なるべく動かないダイビングとなりました。ライトの具合とビデオの使い勝手をオドリカクレエビなどで調整していました。もういなくなったと思っていたゼブラバットフィッシュが大きくなって同じ場所にいました。

Extra

プロフィール

カサワリブログ

Author:カサワリブログ
カサワリレンベリゾートとレンベ海峡の現地レポートです。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。