Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月29日のダイビング

空港でお客様を7人お迎えし、リゾート到着後5人のお客様とJahirでサンセットダイブを行いました。
昼間は天気もよく、とても暑かったです。そして、年末年始の休みに入ったせいもあり今日到着の日本人のお客様の割合がすごく高かったです。
チェックインを済ませてからバタバタとダイビングへ出かけ、戻ってきてご飯を食べてあっという間に時間が過ぎてしまいました。
071230megane.jpg
最近、Jahirの住人です。昼間は全く姿を見ませんが暗くなると出てきます。
明日からボート2艘に分かれてのダイビングになります。
スポンサーサイト

12月28日のダイビング

今日はMakawide、Retak larry、TK3の3ダイブを行いキマバジョ&リゾートスパの方に移動するというスケジュールでした。
今日はすっきり晴れないものの、風も無く、コンディションはGoodです。
朝一は暫く行ってなかったMakawideへ。MakawideとはKasawari Lembeh Resortのある村の名前です。村の前に小さな島があるのですが、その周りで潜ります。砂のスロープの部分と島の周りのサンゴの部分と1ダイブで2度楽しめるポイントです。ピグミーシーホースを探しに深い根へ向かいました。前に居たウミウチワには居ませんでしたが、その少し上に赤っぽい個体を1つ見つけました。
そして、Retak larryでは安全停止を兼ねて浅い所を進んでいくと、うっすらと砂をかぶったタコが!
よく見るとミミックオクトパス!
071228mimic.jpg
なんてラッキーなのでしょうか。毎日、珍しいのが現れ、年末大放出中!ですね。
最後のTK3でも最後にココナツオクトパスを発見!なんと棲家はシャンプーの空容器。取り出して写真を撮って、我が家に戻るところ。
071228tako1.jpg
我が家に落ち着いたところ。
071228tako2.jpg
本人は隠れているつもりですが、よく見ると透けて吸盤が見えています。デジカメのムービーで入っていくところを撮影したのを後で見たら、我が家に入るときは上に掴まって下から滑り込むように入っていくのが分かり、嬉しかったです。何度見ても、ほんとかわいく皆さんにお見せしたかったです!
この4日間の写真は指を旅行前日に怪我しながらもガンガゼにアタックしてもくじけずダイビングをなさる奥様とそれをやさしく介抱そしてセッティングのお手伝いをなさる旦那様のお二人から頂きました。お二人は後2日間をブナケン方面で潜るご予定です。同じマナドとして認識されているレンベとブナケンですが、面白いくらい違う海を楽しんで頂けたのでしょうか?

12月27日のダイビング

今日もいい天気でした。雨も少ししか無くこれでも雨期なのか?と思うほど少ないです。
昨日は混んで行かなかったAer prang、Nudi falls、Sea glass、Jahir(ナイト)の4ダイブ行いました。
最近、2匹一緒はお目にかかっていませんでしたがクリスマス効果なのでしょうか?2匹一緒に見れました。黄色いハナヒゲウツボもいて朝から満足の1ダイブ。
Nudi fallsでは行きでついつい長居をしてしまい、帰りは壁沿いをさくっと行こうと思ったらアリに呼び戻され、何だろうと思ったらアカククリの幼魚でした。
071227akakukuri.jpg
いいサイズでとてもかわいかった!私も写真撮りたいと思う個体でした。
ナイトダイブは目の前のJahirへ。今日も次から次へとエビやカニが出てきます。おまけにメガネウオや
071227megane.jpg
ウミフクロウのペア、ココナツオクトパス、親子なのかカップルなのか仲良く並んでいたSpiny Flatheadなども
071227kochi.jpg
現れカメラに大忙し!そしてメモリーはいっぱいになり、いらないものを消去していたお客様。ハプニングは突然!お客様の声に振り返ると手を押さえています!上がると「ウニに手をついてしまった」との事。カメラに夢中になってしまって、周りが見えていなかったようです・・・。リゾートに戻り、応急処置をしてシャワーを浴びてご飯食べて、今はお休みになっています。
ウニにもたくさんの生物が共生しているので、それを探そうと近づいたのですがナイトは止めた方がいいですね。皆さんもくれぐれもウニ、ガンガゼ、オコゼには気をつけましょう。特にナイトは周りを良く見て、何かするときは止まってするようにしましょう!私にもいい教訓になりました。

12月26日のダイビング

夕方になって小雨がありましたが、天気のいい1日でした。
今日はAngels window、Pante parigi、TK2の3ダイブ行いました。
Angels windowは少し濁っていてCAVEは暗かったので通りませんでしたが、少し深めの所で
071226xo.jpg
このイボイソバナガニを観察していると、ガイドのアリがもうちょっと深い所で呼んでいます。
行ってみると、
071226hairy oct
なんとヘアリーオクトパスが!少し大き目のサイズで毛の量が少ないように感じましたがかわいかったです。その後はゆっくりリーフの上で遊んで、安全停止をしようと根の周りを上がっていくとそこには大きなタコが!2匹いて交尾をしていたようです。
タコに縁のある1ダイブでした。
TK2では昨日に引き続きカエルアンコウ三昧。大きなオオモンカエルアンコウが2匹もいました。ネジリンボウ、オレンジ&ブラックドラゴネット、10センチほどのかわいいセミホウボウ、浅いところではリクエストのあったガンガゼの周りについているバンガイカーディナルフィシュをたくさん撮影していらっしゃいました。

12月25日のダイビング

今日も朝からいい天気!昼間はにわか雨がありましたが、すぐに止みました。
クリスマスと言うこともあって、スタッフはみんなテンションが高いようです。
Nudi retreat、Tandu rusa、TK3、Damisa pointで4ダイブ行いました。
Nudi retreatは人が多かった・・・。一番にエントリーしたのですが、次々とボートがやってきて鈴やタンクを鳴らす音がたくさん聞こえて集中するのが大変な1ダイブでした。
上がってきたら他のボートにサンタの帽子をかぶった人が!クリスマスしてました。
TK3ではヘアリーフロッグフィッシュまずは白バージョン!
071225white.jpg
そして、クロバージョン!
071225blak.jpg
2種類、1ダイブで見てしまいなんてラッキーな1ダイブでしょう!と幸せになってみました。
そして、Damisaでは仲のいいニシキテグリたちを観察して来ました。
マナドではクリスマスに花火をやるようで、爆竹やロケット花火の音は昨日も聞こえましたが、今日、ダイビングの帰りに小さな打ち上げ花火を見ることができましたよ!

071224tree.jpg

メリークリスマス!
今日は朝から青空が広がり昼間は雨も無く、クリスマス日和でした。
空港へお客様のお迎えに行ったのですが、やはり家族連れなどが多くたくさんの人で混んでいました。
クリスマスを過ぎると「あぁ1年ももうすぐ終わりだなぁ」と思うと同時に新しい年に向かってわくわくしてきます。
皆さんはどんなクリスマスをお迎えでしょうか?

ハウスリーフでのセルフダイブを始めました!

カサワリレンベでは12/1からハウスリーフでのセルフバディダイブを始めました。
1日3ダイブパッケージを4泊以上でお申し込みのお客様には、1日1本のハウスリーフ・セルフバディダイブを無料にてお楽しみいただいています。ご自分のペースでじっくり写真撮影をお楽しみください!
ただし砂の巻上げと安全確認にはご注意くださいね・・・
詳しくはホームページでご確認を!

Extra

プロフィール

カサワリブログ

Author:カサワリブログ
カサワリレンベリゾートとレンベ海峡の現地レポートです。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。