Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月25日のダイビング

朝から曇りがち、そして1ダイブが終わる頃には強いスコールが!シャワーがいらないくらい、いっぱい降っていました。その後は晴れそうで晴れない天気で夕暮れくらいからまた雨がありました。
今日は最終日なのでBatu sander、Nudi retreat、TK3の3ダイブを行いました。
Batu sanderへは私は久しぶりに行ったのですが、ガイドは少し前に行っていてニシキフウライウオの黄色のペアがあるから探しに行こう!ついでに黄色のピグミーも探そう!ということになり行ってきました。黄色のピグミーがいたというウミウチワにはハナミノカサゴが住んでおり、ピグミーは見られませんでした。でも同じ黄色ものでクマドリカエルアンコウが2匹、ニシキフウライウオ、口の中に卵を持ったゴールドスペックジョーフィッシュなど見られました。Nudi retreatではいつものピグミー、ウミテング、タツウミヤッコなどに加えすごい模様の激しいブルネラ・アングイラというウミウシを見ました。TK3へは最後にヘアリーフロッグフィッシュを見納めしたいということで行ってきました。黒と白の2個体見ることができました。
スポンサーサイト

1月24日のダイビング

今日はPolice pier2、Hair ball、TK2、TK3(ナイトダイブ)の4ダイブ行っています。お客様が少しずつ増えています。フリソデエビのペアに加え、紫のきれいなウミウシのミクロネシスマリエイ、こげ茶とほとんど黒のイロカエルアンコウ2匹、黄色くないけど名前はイエローテイルブレニーは2匹が小さな2枚貝の殻の間から頭を出していました。久しぶりにHair ballへ行ってみました。どう見ても擬態とは程遠い場所に居たオレンジのカエルアンコウ、大きなココナツオクトパス、それを撮っていたお客様の足元からラッキーなことにメガネウオが逃げ出てきました。体を出したままじっとしていてくれたのでいつもの顔だけとはまた違った表情で写真が撮れたと思います。TK2へはお正月のときに探しに行って見つけられなかったゼブラバットフィッシュを見つけたガイド本人と行ってきました。居ました、居ました。まだかわいい15cmくらいのまだひれにギザギザが残っている大きさです!ナイトダイブではホワイトブイオクトパス、ココナツオクトパス、真っ赤なかわいいミミイカの仲間、イロカエルアンコウ、イバラダツ、ツノナガコブシガニなどなど昼間とはまた違った楽しさいっぱいのナイトダイブでした。

1月23日のダイビング

朝1ダイブ目行く前に強いスコールがあり、その後はすっきりと晴れて、夕方に何度かスコールがあってと忙しい天気でした。
今日はTK3、Aer prang、Jahir、Nudi falls(ナイトダイブ)の4ダイブ行っています。昨日に引き続き、またまたヘアリーフロッグフィッシュのリクエストでTK3へ行きました。昨日とはまた違った個体で色もふさふさの白とクリーム色でした。Aer prangでは黄色いハナヒゲウツボが2匹並んで出ていました。クマドリカエルアンコウの大人が黄色と白のペアで見られました。Jahirでは久しぶりに赤ちゃんカルアンコウ1センチないようなオレンジ色の赤ちゃんでとてもかわいかったです。今日はずっとマックダイブだったので少し雰囲気を変えてナイトはNudi fallsへ行ってきました。大きなゼニガタフスエラガイやカイメンウミウシ、その他のたくさんのウミウシ、アカククリの幼魚、コブシメの子供が捕食をしていたそうです。Nudi fallsはナイトでもよく使われるので、他のショップも来ていてたくさん人の居たナイトダイブでした。

1月22日のダイビング

朝から天気良く、昼くらいからスコールがあって夕方には雷が何発か久しぶりに聞こえました。スコールは強く短時間で降るような感じです。
今日はチェックアウトのお客様と重なったので1ボート貸切!Police pier2、TK3、Makawide、Damisa point(ニシキテグリ)の4ダイブ行いました。
Police pier2では正月過ぎに見つけたフリソデエビのペアを探しに行きました。その周りで偶然イイジマフクロウニに乗っているコールマンシュリンプも見つけました。TK3ではリクエストのあったヘアリーフロッグフィシュを探しに!3個体以上見つけたらタバコ1カートンという懸賞付!ガイドも必死になって探し、黒、白バージョンイロカエルアンコウなどなど全部で5個体+ツノカサゴということでタバコをゲット!ダイブスタッフは喜んでいました。
Makawideには赤いピグミーシーホース狙いで。Damisa pointへはニシキテグリの求愛行動を見に行きましたが、今日は珍しくストライキだったようです・・・。雨が降ってきたので少し早めに出て行きましたが、エントリーしてみるとまだ明るくニシキテグリの数も少なかったので暫く遊んで戻ってくるとニシキテグリが行動的になっていたのですが一向にメスを追いかける気配が無く・・・。そのまま暗くなり、ニシキテグリはご就寝になってしまいました。こんなこともあるんですね。

1月21日のダイビング

今日は空港でお客様をお迎えしてリゾートに来ました。
飛行機もそんなに混んでいなくすんなりお客様に会えました、というのも今回のお客様は10月にいらしたばかりの方だったせいもあると思います。
道中では雨に降られませんでしたが、リゾートに着くと雨が降った後が。暫くするとスコールがありました。
お客様と到着後、Jahirでサンセットダイブを行いました。
途中から流れてきましたが、ウミウシカクレエビやゼブラガニなどゆっくり撮影できいいチェックダイブになったと思います。

やっぱり雨期かな?

今週は雨期らしい雨の降る日が続いています。お正月は晴れの週でその次は雨の週と代わる代わる降っている気がします。
最近、マンゴの季節に入ったようです。おいしそうに熟れたマンゴがキッチンにありました。去年は11月の終わり頃から食べられた気がするので今期はずっと遅いような気がします。おいしいですが、食べすぎには注意!私は去年食べ過ぎてタラコくちびるになってしまいました・・・漆科なんですって、マンゴは。
お正月の分の写真をアップしましたので、どうぞ少し戻ってご覧下さい!

今日でひと段落

今日でお正月の日本人のお客様がみんなお帰りになります。
天気は朝から青空が!でも、段々黒い雲が迫ってきて・・・。雨が来るな来るなと思っていましたが、ほんのちょっとしか降りませんでした。
今日はフライトが遅いのでリゾートでゆっくり、昼ごはんを食べての出発となりました。

写真はダイビング初日に奥様がお誕生日!旦那様は休憩時間に村の子供と海で遊んだりとほのぼのとしたご夫婦、そして1ヶ月前に旅行が予約できるとこがここだったという・・・何も知らないで来たけどしっかりマクロにもカメラにもはまっていた旦那様と一人で海外旅行行ったり自立した奥様で自由な感じのご夫婦の2ご夫婦から頂きました。どっちのご夫婦も私の目標にしたいご夫婦でした。

1月4日のダイビング

今日は12人のお客様がチェックアウトなさり、お昼からは静かなリゾートになりました。今日はアメリカ人のカップルと同じボートでMakawidey、Nudi falls、TK3の3ダイブ行いました。
Nudi fallsでは他のリゾートに滞在のたくさんの日本人のお客様に出会いました。私たちはほとんど動かず、ゴールドスペックジョーフィッシュ、イソギンチャクモドキカクレエビ、ムチカラマツエビ、キャラメルウミウシ、セソコテグリ、アカククリの赤ちゃん、ミナミハコフグの幼魚などを撮影、あっという間の75分。最後はミミックオクトパス狙いでTK3へ。入ってすぐ探しに行ったのですが、引っ込まれてしまい・・・最後にまたトライすることにしてその場を離れました。ミジンベニハゼを撮っているときに深いほうで呼んでいます!行ってみると黒のヘアリーフロッグフィッシュが!1週間前までは12Mのところにあったウニと共に18Mまで移動していたのでした。途中でグレーっぽいけばけばヘアリーフロッグフィッシュを1匹。
071231 hairy
エスかをぶんぶん振り回しています。ヘアリーフロッグフィッシュはこのエスカが大きいのが特徴ともいえます。私にはハタキのように見えるのですが。
最後に10Mの浅い所で毛の長いヘアリーフロッグフィッシュを他の人たちが見ていたのをおすそ分けしてもらいました。ヘアリーたちの行動範囲の広さに驚かされた1ダイブでした。

1月3日のダイビング

お客様には「今、乾期ですか?雨期ですよね?」といわれるくらい雨の少ない日が続いています。きっと皆さんの日頃の行いがいいんでしょう!ダイビング日和で助かっています!
明日、帰られるお客様が多いので2ダイブで1ボートは終了。もう1ボートはもう1日潜る方もいらっしゃるので4ダイブ行いました。ポイントはTandu rusa、Nudi fallsとAngels window、TK3、TK2、Aer prang(ナイトダイブ)。
昨日のAngels windowは透明度も良く良かったという話を聞いてフィッシュアイのレンズを持ってきてるお客様もいらっしゃったので私のボートも行ってきました。ケーブの所でワイドを撮っている間に深いイボイソバナガニのいる根へ。オスとメスの2個体がメインなのですが、ふと見るとかわいいコウイカの赤ちゃんが!
071231 ika
横のお客さんを見ると赤のニシキフウライウオ!撮っているうちに黒のニシキフウライウオが登場!被写体てんこ盛りでDECOぎりぎりまで粘ってしまいました。
071231 orautan
浅場ではゆっくりオラウータンクラブを撮影しました。
ヘアリーフロッグフィッシュのリクエストもありTK3へ。残念ながら出会えず、最後のミミックは引っ込まれてしまい悔しい1ダイブでした。帰ってくるとゼブラバットフィッシュの幼魚を見つけた!という話が!次のダイブで早速探しに行きましたが、大人しか見つかりませんでした・・・。変わりにハタタテガレイがいたり、リクエストのあったハナヒゲウツボの成魚がいたりしました。ナイトダイブではかわいいBob’s tail squidが2個体も見れました。砂に埋って行く時に両手で自分に砂をかける仕草はとてもかわいいですね。リゾートに戻ると「反省会」と称して最終日のおいしいビールと上映会をして夜ご飯となりました。

1月2日のダイビング

朝から青空が広がっています。昼間は風も無く、レストランでご飯を食べている時も少し暑く感じるほどでした。
今日はエアチケットがこの日程でないと取れなかったという2名のお客様が泣く泣く?お帰りになったので、2つのボートが日本人、1つのボートがアメリカ人と分かれてのダイビングでした。日本人はAngels window、Pante parigi、TK2とPolice pier2、Nudi retreat、Pante parigiで3ダイブずつ行いました。
Pante parigiでは黒のヘアリーフロッグフィッシュ、そしてワンダーパスも見られたようです。それを聞いてもう一つのボートも午後にPante parigiへ。黒のヘアリーフロッグフィッシュを見て、大きさといい毛の具合といい、前は白かった個体のような気がしました。
071230 kuro hairy
帰って来て皆様に「今のヘアリーだったの?」・・・と。ヘアリーだって量には個体差があるんです・・・。
Nudi retreatへはピグミーシーホースのリクエストにお答えして!こんかいはじっくりと姿をカメラに収めることができました。
071231 crown
黄色のクマドリカエルアンコウが2匹も浅い所で見られました。他のポイントでもクマドリカエルアンコウが見られているのですが、なぜか黄色ばかりそして大人なんです。不思議ですね。この写真は伸びをしているような面白い写真です。

2008年1月1日のダイビング

071230 reef
明けましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いします。
いつから降り出したのか朝起きたら小雨が残っていました。初日の出は拝めませんでしたが、1ダイブ戻ってくるとすっきりと晴れていました。
今日からはボート3艘でフル稼働です。ポイントはNudi falls、Tandu rusa、Aer prang。Makawidey、Nudi falls、Nudi retreat、Aer prang(ナイトダイブ)。Nudi retreat、Aer prang、TK3でした。
今日はこのカサワリレンベに向けて調節してきた元旦500本記念ダイブの方がいらっしゃいました。ご同行の方々が持ってきたサプライズの寄せ書きで水中記念撮影をなさったようです。元旦らしく、日の丸の布に感心しました!
071231 painted
レンベにはこの色に良く似たカイメンがあります。そこに同化しているかのように、しています。

12月31日のダイビング

071231 hairy
少し茶色めのヘアリフロッグフィッシュですね。

今年もいよいよ最後の日です。
Aer prang、Aer prang、TK3とPante parigi、TK3、Sea glass、Damisa point(ニシキテグリ)と到着のお客様はサンセットダイブでJahirに潜っています。
私のボートは同じポイントへ続けて行っていますが、私たちのあがった後にミナミハナイカの子供を見つけてもう一度、探しに行ったのでした。ミナミハナイカの子供の他にウミウシやイロカエルアンコウの子供もいて子供ばかりの1ダイブになりました。Pante parigiでは昨日は居なかった黒のヘアリー、続けてTK3で白のヘアリーとミミックオクトパス!ラッキーなダイブでした。
071231 tabaco
イロカエルアンコウがこんな所に隠れていました。よーく見るとこれタバコの箱です。思わずゴミと思われて回収されちゃいそうですよね?みんなで写真を撮っていたら出てきてしまいました・・・。

そして、お祝い事は続きます。今日、到着の方がお誕生日でまたケーキが登場しました。

12月30日のダイビング

朝は少し雲があったものの、1ダイブ終え帰って来る時には青空が広がっていました。今日はNudi retreat、Jahir2、Tanjung kubur、Jahir1(ナイトダイブ)。もうひとつのボートはPante parigi、Jahir1、TK3でした。
071230pink.jpg
Nudi retreatではスリバチカイメンに住んでいます。なかなか写真を撮るのが難しいのですが良く撮れていますね。
Jahir2でアカククリの幼魚が新たに見つかったようです。Tanjung kuburへはハリメダゴーストパイプフィッシュを探しに行きましたが叶わず・・・。Jahir1へ行った私達は最大深度が10mという浅場でセンネンダイの幼魚、ウミウシカクレエビ、ゼブラガニなどマクロ三昧しました。TK3へミミックオクトパスを探しに!今日も居てくれました。じっくり写真を撮らせてくれました。最近、ミミック運急上昇です!
071230 himeyama
シマヒメノカミです。個体数も多く、大人から子供までたくさんいます。よく名前を聞かれる魚のひとつです。

夜ご飯の時にはサプライズでバースデーケーキが!喜んで頂けたでしょうか?

Extra

プロフィール

カサワリブログ

Author:カサワリブログ
カサワリレンベリゾートとレンベ海峡の現地レポートです。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。