Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月6日のダイビング

朝は晴れ、昼は小雨、夕方はまた晴れ間があったり忙しいお天気でした。
今日はAngels window、Nudi retreat、Aer prang2、Damisa point(ニシキテグリ)の4ダイブ行いました。午前2本は明日チェックアウトのご夫婦のリクエストで。今日のAngels windowは透明度が落ちていましたがリーフの上は大きなタコがいたりオビテンスモドキの幼魚がいたりウミウシなど楽しかったです。Nudi retreatでは先日見当たらなかった黄色のクマドリカエルアンコウを探してみると・・・なんと5Mくらいの浅い所にいました。いつもは15Mくらいを通ることが多いので目に付かなかったのですね。誰にも見せたいからか最近良く行くAer prang2。
080507boro.jpg
ボロカサゴの仲間(パドルフラップスコーピオンフィッシュ)と
080507zebrz.jpg
ゼブラバットフィッシュの幼魚は抑えてきました!
今いるお客様は明日3ダイブ後KIMA BAJO Resortの方へ移動してしまうのでおいしいとこつまみ食いダイブしないとたった8ダイブではレンベを伝え切れません!夕方はニシキテグリを観察へ。
080507nisiki.jpg
今日は流れもなく、たくさんの求愛行動を見ることができました。ちゃんとビデオに撮れてるといいなぁ。
スポンサーサイト

5月5日のダイビング

朝は器材を乾かしたいのにはっきりしないお天気で・・・。空港から戻るときに小雨がありましたが、たいした雨はありませんでした。
今日は10人のお客様と空港へ。そして2人のお客様をお迎えしてリゾートに戻ってきました。
到着後、Jahir2でナイトダイブを行いました。1本目でナイトだというのに流れていて・・・深く行かず12Mまでで遊びました。大きなオオモンカエルアンコウはあの強い流れにも関わらずいつもの位置で踏ん張っていました。

5月4日のダイビング

1日中曇ったまんまでしたが、3本目上がった時に天気雨が降っていてきれいな虹が2重にかかっているのが見られました。
昨日の夜、メナドの方のCocotinosリゾートから移動してきた方がいらっしゃってNudi retreat、Aer prang2、TK3。Aw shucks、Hair ball、Retak larryの2ボートに分かれて潜りました。
移動してきた人たちはあまりマクロに興味がないらしく・・・大きくてカラフルなものというリクエストだったのでNudi retreatではセミホウボウ、ウミテング、イッポンテグリ、タツウミヤッコ、ウコンハネガイ。Aer prang2でボロカサゴとゼブラバットフィッシュ、ウミウシなどを見ました。3本目はタコが見たいというリクエストとレンベらしい海もということでTK3へ。Hair ballではヘアリーフロッグフィッシュが雲隠れ中です。Retak larryはミミックオクトパス探し!見たい人はやっぱりオーラが出ているのでしょうか?見る人は2回も見れない人は・・・という。最終ダイブに期待が高まりましたが残念ながら見つからなかったようです。私はゆっくりとTK3方面へ流していって今日もメガネウオ、今日はエスカをだらんと口から出していました。そしてビン入りココナツオクトパス、これは5日くらい前のナイトに見たやつと同じだと思います。重いだろうにビンを引きずった跡が砂にはっきり残っていました。今いる日本人のお客様はみんな明日チェックアウトなので今日は3ダイブで終わりました。

5月3日のダイビング

朝からいいお天気!曇ったりしましたが夜まで雨はありませんでした。
Police pier2、Aer prang2、Retak larry、TK3(ナイト)の4ダイブ行っています。
何度見てもかわいいフリソデエビの親子、オレンジのカエルアンコウや黒の子供イロカエルアンコウ、ウミウシ、ハナヒゲウツボの成魚、バンガイカーディナルフィッシュの群れなど撮る物いっぱい!Aer prang2では昨日見つけられなかったゼブラバットフィッシュの幼魚を探しに!いました、いましたまた深いとこで22Mにいました。ピンクのボロカサゴの仲間の方がいました。お客様はその先にいた黄色のハナヒゲウツボが目に入ったらしく、ボロカサゴの仲間に覆いかぶさろうとしてガイドも慌てていました。午後は流れが強いためTKの湾内で。今日もRetak larryでしたが今日は砂に埋まってしまってお客様を呼んだのに1瞬、見失ってしまったメガネウオやワンダーパスを今日はじっくり観察しました。このお客様はおとといのナイトダイブも見たので2回も見たラッキーな方たちです。そのラッキーな方たちのリクエストのアンボンスコーピオンフィッシュを探しにナイトダイブへ。ガイドのデディが行くときに多分12Mくらいにいるよ。と言っていたらなんとほんとにいました。それもペアで!かわいかったです。

5月2日のダイビング

朝は晴れていましたが、昼ご飯のときは風と霧雨、その後止みましたが曇ったままでした。
今日は昨日、ダイビング後にお客様が移動されたので1ボートです。
Aer prang、Nudi retreat、Retak larry、Damisa point(ニシキテグリ)の4ダイブ行っています。
昨日ボロカサゴの移動先を見つけたとの情報で探しに行って来ました。今日はラッキーなことに2匹とも見れました。それにプラスして黄色のハナヒゲウツボも!でも全て20Mより深いという・・・・。DECOぎりぎりまで粘ってみんなで代わる代わる撮りました。Nudi retreatは流れていて・・・一応ピグミーシーホースを見ましたが写真はなかなか難しそうでした。浅い方に戻ってゆっくり遊びました。最近、TKよりも被写体が多いのでRetak larryへ行くことが増えています。今日はマクロでミジンベニハゼ、ウミウシカクレエビなど静かなダイビングでした。ニシキテグリを見に行きましたが今日は少し流れていました。いつも見ている根とガレ場に分かれて写真を撮りました。流れのせいかいつもより低めの求愛行動でした。

5月1日のダイビング

朝は青空でしたが昼から雨が降ったり止んだりしていました。
今日は4人のお客様がダイビング終了後メナドにあるココティノス、KIMA BAJO resortへ移動されます。Angels window、Nudi falls、Jahir1、Aer prang1(ナイト)。Aw shucks、Aer prang2、Retak larry。
Angels windowは透明度が良くきれいでしたが流れていました。久しぶりにコーラルの広がるカラフルな海でした。Nudi fallsではウミウシ三昧。極小ダイビングを楽しみました。Jahir1ではダイビングの終わりの浅い所でタイガーシュリンプを1匹発見!違うショップも寄って来てすごい人だかりになっていました。Aer prangでは先日のゼブラバットフィッシュの幼魚の移動先を見つけたようです。ナイトダイブは予想に反して流れていました・・・・。お客様が見つけたワンダーパス!見つけた本人たちはその存在がそんなにたいしたものだとは思っていなかったようです。後でナイトに行かなかった人たちに羨ましがられていました。

4月30日のダイビング

今日も1日雨の無い、いいお天気でした。
Jahir2、Police pier2、TK1、TK3(ナイト)。Police pier2、Nudi retreat、TK3でダイビングを行っています。
Jahir2はいつもと逆パターンで入ったらすぐオオモンカエルアンコウを見てから深い方へ。真っ白のかわいいオオモンカエルアンコウがロープの所にいました。Police pier2へはフリソデエビの親子、先日見つけたばっかりの黒のイロカエルアンコウの子供!なんで子供のときは黒に黄色の水玉で青の縁取りなのでしょう?かわい過ぎます!TKへはミミックオクトパス狙いでしたが現れず・・・。17Mの深い根の所でニシキテグリを見つけたり新たな発見でした。今日のミナミホタテウミヘビにはオドリカクレエビが乗っていてなかなかかわいいショットになったのではないでしょうか?ナイトダイビングは同じポイントでしたが12Mまでと浅いダイビング。今日いらしたお客様も参加されました。オオウミウマ、アオリイカの子供、ビンに入ったココナツオクトパス、ヒラムシに擬態しているといわれるヒラメの赤ちゃんなど狭い範囲であっという間に終わってしまいました。

4月29日のダイビング

今日は乾期らしい青空プラス南風の組み合わせでした。水温は29度と変わらないのですが風のせいで寒く感じます。
昨日、6人のお客様が到着したので2ボートでダイビングを行っています。Nudi retreat、Tandu rusa、Aer prang2。Nudi falls、Retak larry、Aer prangu1、Damisa point(ニシキテグリ)でした。
Nudi retreatではピンクのピグミーシーホースが1匹いました。青のきれいなミノウミウシを見たり極小ダイブでした。Tandu rusaでは久しぶりにベルベットフィッシュを見つけました。Aer prangではボロカサゴもゼブラバットフィッシュも見当たらず・・・。同じ時間に隣のAer prang1はすごい流れだったそうな・・・。すぐ近くなのにあまりの違いに驚きました。ニシキテグリを見に行ったのはたった一人のお客様でした。一人だったので他を気にせず写真に熱中できたようです。いい写真取れたのでしょうか?ニシキテグリの根の上の方ではコガラシエビが出たり入ったりしているのが見えそっちも気になる・・・そんなダイビングでした。

4月28日のダイビング

今日は青空の広がるいいお天気でした。
Nudi falls、TK2、Retak larry、Aer prang1(ナイト)の4ダイブ行っています。
少し流れていたNudi fallsでしたが被写体はいっぱい!撮るのに忙しい1ダイブでした。久しぶりにオレンジのきれいなツルガチミノウミウシを見ました。TK2ではオレンジのイロカエルアンコウが2匹似た色のスポンジに紛れているのを見つけました。砂地ではハタタテガレイで遊びました。Retak larryは昨日、アリのチームが見たという黄色のヘアリーフロッグフィッシュを探しに行きましたがもう見つかりませんでした。少し茶色のイバラダツのやバイオレットボクサーシュリンプなど観察しました。ナイトダイブはボロカサゴを見るすぐ隣のポイントへ20センチ位のアオリイカペアはとてもきれいでした。夜になると体が透明になって模様がラメ系で思わず見とれてしまいます。先日までいっぱい卵があったのに無くなったなぁと思っていたらもう大きくなっていたのですね!

4月27日のダイビング

朝から曇っていて、小雨が降ったりするどんよりお天気でした。水温はまだ変わらず29度あります。
今日はTK3、Hair ball、Retak larryの3ダイブ行っています。
まずはTKから目を慣らしてという感じでゆっくり潜りました。ミジンベニハゼやネジリンボウ、赤い大きなイロカエルアンコウなどカメラや体の調子をみながらの1ダイブとなりました。Hair ballはウニの位置が大きく変わりヘアリーフロッグフィッシュは毛の少ない1個体でした。Retak larryでは目が慣れてきて段々小さいものに目が行くようになりサラサハタの幼魚、ウミウシたちゼブラガーデンイールなど見つけました。

4月26日空港でお迎え

午前中はいいお天気!だったのですが、飛行機が着くころになって雲行きが怪しくなりお客様をお迎えした頃には雨が・・・。
今日からGWのお客様がやってきます!今日は2人ですが8日間のダイビングの予定です。
明日からの長丁場に備え今日はゆっくり休まれました。

4月23日空港へお見送り

今日は昨日と打って変わって朝から雨・・・。
昨日、2ダイブで終わった方は昨日のうちに乾いてしまったのですが、3ダイブ行った方は器材が乾ききらなかったです・・・。
空港について出国までの案内をしていると出国税の10万ルピアを持っていない方が・・・。これはルピアでしか払えないので忘れずに用意しておきましょう。去年の11月に値段が10万ルピアに改正されていますので気をつけてください。
ということで、慌てて出発ゲートの側の銀行で両替して帰国の途につかれました。来年も皆さんいらしゃってくれるとのことで楽しみにします!

4月22日のダイビング

ショップツアーも最終日を迎えました。今日は朝から青空で雨がありませんでした。
リクエストにお答えしてNudi retreat、TK2、Hair ballの3ダイブ行っています。
ピグミーシーホースのリクエストだったのですが・・・今日は見当たらず、見つからず見れませんでしたが、すぐ側に赤のきれいなテンロクケボリガイ、黄色のクマドリカエルアンコウは2匹そしてピンクのソフトコーラルの上にちょこんとピンクのオオモンカエルアンコウが乗っていました。TK2ではオレンジのイロカエルアンコウ、卵を持ったモンハナシャコとその側にワンダーパスが!長く観察していたのでその後はささっと浅場へ。豆大福のような大きさといい見た目そっくりのブチウミウシを見ました。最後のダイビングはヘアリーフロッグフィッシュを探しに!この前見た所からエントリーしましたが見当たらず終わり頃戻ってきて辺りを探すとウニの大群があったのでそこを探すとなんと今日はペアで2匹並んでウニの側にいました。最後の最後に見れてよかったです。

Extra

プロフィール

カサワリブログ

Author:カサワリブログ
カサワリレンベリゾートとレンベ海峡の現地レポートです。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。