Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリンダイビング4月号でカサワリレンべが紹介されています

マリンダイビング4月号ではメナド・レンべ特集でカサワリレンべが紹介されています。

MD_april2013

表紙は昨年9月のメナド・レンべフォトセミナー時に原田カメラマンが撮影されたコールマンズシュリンプです。
レンべ特集では色とりどりのニシキフウライウオ、2種類のピグミーシーホース、ヘアリーフロッグフィッシュ、ミミックオクトパスなど、レンべを代表する生物が掲載されています。

そういえば、取材時はレンべで潜った3日間でワンダーパスとミミックに3回会うことができました。
そのうちの1回は快晴の午前中。
通常は曇り空の日や夕方が狙い目と言われる彼らに、明るい陽射しの下で会えたのはラッキーでした。

また、一般的に水温が下がる夏の時期(25度前後)に遭遇率が高まるヘアリーフロッグフィッシュですが、
このセミナーツアーでは水温30度前後にも関わらず見ることができました。

陸上同様、水中生活のスタンダードも変化しつつあるようです。
季節、天候に関わらず、会いたい生物、撮影したい生物に会える可能性は1年中ありますので
どうぞお気軽にリクエストしてください!
スポンサーサイト

Extra

プロフィール

カサワリブログ

Author:カサワリブログ
カサワリレンベリゾートとレンベ海峡の現地レポートです。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。