Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kasawarijp.blog91.fc2.com/tb.php/177-28116bdc
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

5月7日のダイビング

今日も朝から晴れていますが風が吹いています。
Police pier2、Aw shuks、Retak larryの3ダイブ後マナドのリゾートへ移動です。
Police pier2へはフリソデエビのはずが・・・・・どこへ行ったやら。見つからず、サラサハタの幼魚、オレンジのイロカエルアンコウなどを見ました。Aw shuksでは大きなオオモンカエルアンコウやゴールドスペックジョーフィッシュなどをじっくり観察し、パラオクサビライシにコロールアネモネシュリンプでもいないかしらとのぞいて見るとマッシュルームコーラルパイプフィッシュという白くて細いいかにも縁起の良さそうなヨウジウオがペアで見られました。レンベでは珍しく私も2回目でした。Retak larryにミミックオクトパスのリクエストで探しに行きました。
080507wonder2.jpg
ミミックオクトパスの兄弟ともいえるワンダーパスが見られました。あれ?タコって足5本だったっけ?よく見ると何者かに食いちぎられているようです。
080507wonder.jpg
何に擬態しているのでしょうか?不思議な形になりました。多分食事中だと思うのですが、すばやく覆いかぶさったので何を捕食しているのか見えませんでした。ビデオで最後に穴の中に1本ずつ足が吸い込まれるように入っていくのまでばっちり撮れました。ダイビング終了後スコールがあり、リゾートの出発は5時ごろとなりました。不思議なことにリゾートでは土砂降りだったのに20分車で走ったビィトゥンの街では道路が濡れた形跡もなく、局地的な雨に驚きました。
写真は後からメールで送って頂きありがとうございました。いい写真ばかりでビデオの出来も気になります。また是非遊びにいらしてくださいね。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kasawarijp.blog91.fc2.com/tb.php/177-28116bdc
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

カサワリブログ

Author:カサワリブログ
カサワリレンベリゾートとレンベ海峡の現地レポートです。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。