Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kasawarijp.blog91.fc2.com/tb.php/214-b531f06f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

7月16日のダイビング

 朝から雨で昼前に明るくなったけど雨は降ったり止んだり曇ったままの1日でした。
 Nudi retreat、Tandu rusa、Magic crark、Aer prang(ニシキテグリ)の4ダイブ行っています。Nudi retreatではニチリンダテハゼのペア、ピグミーシーホースのペア、ウミテングのペアと仲良く一緒にいました。今日は茶色、黄色にごちゃごちゃとした模様のクマドリカエルアンコウまでぺあ?で見られました。Tandu rusaでは他のポイントではすっかり見ないゼブラガ二が何個体も見られました。Magic crarkではニシキフウライウオのペアはいなくなっていましたが、ミナミハナイカの中、子供の2個体、ミミックオクトパスとミミックオクトパスを撮影していたら目の前に現れたRoughsnout pipefishのペアとビデオにカメラと大忙しのお客様でした。Aer prangでのニシキテグリも見てみたいというリクエストで行ってみましたが知っている場所には他のショップがいたので、少し離れたところでニシキテグリを探しました。その場所はオスが1匹しかいなかったので求愛行動も回数が少なく感じました。ニシキテグリだけでは物足りず、エビたちやミミズクガニなどを見て上がりました。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kasawarijp.blog91.fc2.com/tb.php/214-b531f06f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

カサワリブログ

Author:カサワリブログ
カサワリレンベリゾートとレンベ海峡の現地レポートです。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。