Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kasawarijp.blog91.fc2.com/tb.php/293-c7636915
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

5月8日のダイビング

お天気は晴れ、雨もなし、風も心地よい程度でした。
今日でGWのお客様も一区切り、私も最終日となりました。
日本人のお客様は3名でNudi retreat2、Aw shucks、TK1の3ダイブ行いました。
もう一度ピグミーシーホースを撮影したいという意見からNudi retreat2へ。昨日、今日の2日間潜ってCocotinosへ移動されるお客様もまだピグミーシーホースを見ていなかったので行ったのですが、あまりの小ささに撮影は諦めたそうです。2回目のお客様は前回うまく撮影できなかったのをふまえ、再チャレンジいい写真を撮っていらっしゃいました。なかなか私たちの番が来なくて結局その根の周りでしか遊べませんでしたが、ハナヒゲウツボの黒から青に変わりかけの紫っぽい不思議な色した個体や黒の幼魚の個体、コブシメ、ウミウサギなど見られました。2本目はまだ行ってないポイントで浅い所で遊べるようにAw shucksへ。
090509gold.jpgゴールドスペックジョーフィッシュをじっくりと撮影されていました。なかなか、他のお客様がいらっしゃると遠慮してしまいますが、ここのポイントにはいっぱいいるのでそんな心配いりません。よく見るとリングアイジョーフィッシュもいるのも分かりますよ。スポンジをひっくり返したらピンクスクワットロブスターがいたり、いつもは撮りにくいツボカイメンの溝にいますが今日のはつるっとしたカイメンだったので、ストロボも当たりやすく撮影しやすかったです。レンベでは一番個体数が少ないと思いますスパインチークアネモネフィッシュやセムシウミウサギも見られました。最後のダイビングとなりました。久しく行っていなかったTK1へ行ってみました。お客様からセンネンダイがもう一度見たいと言われたのですが、今年はセンネンダイの居場所であるアカオニガゼの数が少ないようです。いつもはJahirやHair ballの浅場にごっちゃりいるのにほんの少ししか見当たりません。TK1でもひとかたまりはありましたが、バンガイカーディナルフィッシュの幼魚やヘコアユの幼魚しか見られませんでした。バンガイカーディナルフィッシュは口内保育をする話をしていたのであごの下がった個体をよーく観察して頂きました。子供がいると口の中が黒っぽいです。晴れていると太陽の光とで目がきらきら光っているように見えます。卵だとオレンジや薄いピンク色に見えます。是非、参考にしてみてください。濃いオレンジのイロカエルアンコウなども見られ最後のダイビングを終了しました。4時過ぎにリゾートに戻ってきました。Cocotinosへ向かわれるお客様はお部屋へ戻ってお支度を。私たちはダイビング器材を洗って干したりまとめたり。5時ごろ出発されました。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kasawarijp.blog91.fc2.com/tb.php/293-c7636915
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

カサワリブログ

Author:カサワリブログ
カサワリレンベリゾートとレンベ海峡の現地レポートです。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。