Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kasawarijp.blog91.fc2.com/tb.php/303-bb0652d0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

現地からの海情報

昼間は暑く、夜はスコールという日が続いております。
水温は27度と少しずつ下がってきているようです。
何かと忙しいマネージャーのヌースを捕まえて海の様子を聞いて見ました。
まず、GWを賑わせてくれたワンダーパスに変わって今はミミックオクトパスの方が多く見られて来ているようです。人気者のカエルアンコウたちもたくさん見られているけど、ヘアリーフロッグフィッシュは残念ながら見当たらないようです。
090710harimeda.jpg珍しい緑色したカミソリウオの仲間のハリメダゴーストパイプフィッシュ、言葉ではうまく説明出来ないので写真を載せてみました。サボテングサの周りにひそんでいます。色がよく似ていて見つけるのはとても難しいです。
レンベではピグミーシーホースより珍しく小さいシーホースのHippocampus pontohiなど珍しい生物も出て来ています。ツノカサゴは個体数が多くミナミハナイカもGWに孵化した赤ちゃんたちがすくすく育っているようです。
そしてつい最近、「ボロカサゴ」が登場!!
色は黄色で8センチくらいの個体なんだそうです!写真は追って。カメラを持って入る時間がなくてと言っておりました。まだ小さくてかわいいですね。私も早く見たいです。
生物を聞いているとPante Parigi、TK、Jahir、Aer prangなどのMuk Diveのポイントが面白くなって来ていますね。被写体目白押し!1日4ダイブもあっという間でしょう。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kasawarijp.blog91.fc2.com/tb.php/303-bb0652d0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

カサワリブログ

Author:カサワリブログ
カサワリレンベリゾートとレンベ海峡の現地レポートです。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。