Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kasawarijp.blog91.fc2.com/tb.php/324-92b9dc36
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

9月25日のダイビング

092409miyako.jpgいよいよ連休のお客様たちもダイビングの最終日を迎えました。
今日も天気よく、風が強い1日でした。
2ボートに分かれてTK1、TK3、Jahir2とNudi retreat2、Hair ball、Nudi retreat1のそれぞれ3ダイブ行っています。
TK1ではブイからエントリーするとブイのロープの周りにツバメウオが集まっていました。水底でもクリーニングされていたり、MUCKダイブだけどまた違った雰囲気でした。サラサハタの幼魚やハナヒゲウツボの幼魚、黒のニシキフウライウオのペアなど見られました。次にTK3へ先日のナイトで見たヘアリーフロッグフィッシュとツノカサゴを探しに行きましたが残念ながら見つからず、ココナツオクトパスやイレズミウミヘビやミナミホタテウミヘビの仲間、大きなメリベウミウシなど観察できました。最後にワンダーパス狙いでJahir2へ行きましたが、すでに2ボート留まっていました。やはり人が多いのか出てきてくれず、ピンクの5センチくらいのイロカエルアンコウ、黄色と黒のニシキフウライウオのペア、オレンジ&ブラックドラゴネットの幼魚やミナミハナイカ、浅い所ではアカオニガゼにちょっと成長したセンネンダイの子供が見られました。Nudi retreat2ではデニスピグミーシーホースを中心に、ボートの下にはキラキラと小さな魚の群れがあり、群れの形が色々変わっていくのを眺めるだけでも面白いですね。Nudi retreat1ではアカククリの子供を見たようです。
今日はマナドの方からの遠征ダイビングのボートが数多く出ておりどのポイントもボートが2艘3艘つながっていました。水の中でもすれ違うことが多く、とても賑わっていたレンベでした。
明日、チェックアウトのため3ダイブで終了しスパを受けたりログ付けしたり、旅の最後にのんびりとした夜を過ごされていました。

写真は「ミヤコウミウシ」レンベは黒砂のスロープであまりサンゴもなくパッと見は何も無いように見え増賀よーーーーく見て行くとこんなかわいいウミウシがいたりします。潜れば潜るほど色々な生物が見えて来るそんな面白いと思います。
19日からのお写真はレンベには日帰りで潜った事はありましたが、滞在は初めての北海道ダイバー様より頂きました。レンベ滞在だと1日4ダイブ、ナイトダイブまで楽しめる所が嬉しいですね。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kasawarijp.blog91.fc2.com/tb.php/324-92b9dc36
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

カサワリブログ

Author:カサワリブログ
カサワリレンベリゾートとレンベ海峡の現地レポートです。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。