Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kasawarijp.blog91.fc2.com/tb.php/35-1b31a208
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

6月25日のダイビング

今日は少し雰囲気の違う所で!ということで1本目はTanjun tebalへ行きました。
ここは普段ピグミーシーホースを見に行くポイントなのですが、今回のお客様はウミウシのリクエスト。
ここでしか見ない蛍光の黄色やオレンジの入ったクロスジリュウグウウミウシ系などがいて前からウミウシ結構いっぱいいるなぁと少し気にはなっていたのでこのポイントを選びました。
潮が流れていましたがリーフの間に入ると静かで色んなウミウシをいっぱい撮りました。
ついでにウミウシカクレエビやイボイソバナガニなども見ました。
2本目はTK3へ行き、ツノカサゴをじっくりと観察。
3本目はAW shucksへ。
ここも少し前まではニシキフウライウオが多く、人気のポイントでした。
なんでこのポイントを選んだかというとここでなんてきれいなピンクと紫のウミウシなんだろう!とセスジリュウグウウミウシを写真に収めた所でウミウシ熱を再発させたポイントなのです。
otohime0626.jpg
なぜか真っ黒ですが、ダブルクリックすると見れます。
暫く行っていなかったので少し不安はありましたが、入ってすぐクロスジリュウグウウミウシをはじめヒブサミノウミウシ、オトヒメウミウシ、スィートジェリーミドリガイなどなど狭い範囲であっという間の80分でした
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kasawarijp.blog91.fc2.com/tb.php/35-1b31a208
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

カサワリブログ

Author:カサワリブログ
カサワリレンベリゾートとレンベ海峡の現地レポートです。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。