Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kasawarijp.blog91.fc2.com/tb.php/351-aaa4a635
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

12月31日のダイビング

12月31日(木)
1st Dive Point : PANTE PARIGI
2nd Dive Point : MAKAWIDEY
3rd Dive Point : JAHIRⅡ

ゼブラバトルフィッシュ 2【ゼブラバットフィッシュ】
1本目のPANTE PARIGIで、ゼブラバットフィッシュ狙いで行きました。
前回8月に成魚を見たのですが、大きすぎてフレームからはみ出るし・・・って感じだったのですが、今回は、まだ子供。大きさも手のひら位でしょうか。
名前の通りゼブラの縞模様がとてもきれいでした。バックの黄色の海藻がいいのかもしれませんね。

かわいいですね。ウミシダの側にいるのとはまた違った雰囲気ですね。子供の時はこんなにかわいいのに・・・大人になるにつれこのきれいなゼブラ柄も消えて行ってしまいます。
ゼブラバトルフィッシュ 5こんなに動きのあるゼブラバットフィッシュを撮るのは難しいですね。撮ってるうちにこの海草から離れてしまって、慌てて戻るところでしょうか?!

ニシキウミウシ と ウミウシカクレエビ【ニシキウミウシとウミウシカクレエビ】
これは、2本目のMAKAWIDEYだったと思います。
自分で見つけたんです。最初は、まぁ、エビはいるわけないかと思っていたのですが、鰓の後ろに隠れていました。海の中で、自分で被写体を見つけられた時って嬉しいですよね。

ニシキウミウシ と ウミウシカクレエビ 3良く見付けましたね!いるかな~?と思って見たら「いた!!」という時は本当に嬉しいですね!まだ子供のウミウシカクレエビ。よくナマコについているのを見ますが、これが本来の姿というのが分かりますね。2枚目の写真は淵の方にいるのですがしっかり擬態していますね。
ニシキウミウシ と レンゲウミウシニシキウミウシとレンゲウミウシの睨み合いか!?という感じですがどちらもキヌイボハダウミウシのように肉食ではないので見てる方としては安心です。この後はどうなったのでしょうか?すれ違い、はたまた乗り越え?

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kasawarijp.blog91.fc2.com/tb.php/351-aaa4a635
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

カサワリブログ

Author:カサワリブログ
カサワリレンベリゾートとレンベ海峡の現地レポートです。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。