Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kasawarijp.blog91.fc2.com/tb.php/355-e7d4c0c6
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

1月3日のダイビング

1月3日いよいよ最終日のダイビングです。
Angels window、Nudi falls、Jahir2の3ダイブ行っています。
昨日と同じAngels windowですが今日はガイドがアリに代わってまた違う生物を色々撮っていらっしゃいます。
まずは
ムチカラマツエビムチカラマツエビのペア。1匹は方向転換中なのでしょうか?
ガラスハゼの仲間 2ガラスハゼもミズタマサンゴの上に乗っているとまた違った写真になりますね。
nadeshikoカクレエビナデシコカクレエビはお腹に卵があるのが分かります。良く見えるように横から撮ったのがとてもいいと思います。ヒトデヤドリエビ 2ヒトデヤドリエビもアオヒトデと一緒だとなんだか炭酸水みたいなイメージが浮かびました。

Nudi fallsでは
イボヤギミノウミウシ 3イボヤギミノウミウシはキサンゴの触手そっくりで、いつもその周りにいるのでじっとしているとほんとに見分けが付かないほどです。分かったとしてもちゃんと触覚の部分を撮らないと何の写真を撮ったか後で分からないほどです。この写真だとあぁウミウシなんだと分かって頂けると思います。
kodamakebori.jpgコマダケボリ、お客様の言う通りウミトサカの中にある「飴ちゃん」ですよね。かわいい、きれいな貝です。
一緒に撮っていたのが
sqakurakodama.jpgこの写真なのですがこちらは外套膜の模様が違うので名前がまた違ってサクラコダマウサギという貝なのです。どちらもかわいいですよね。レンベではそう数が多くないのでラッキーでしたね!
umigumo.jpgおっ、カニか?と思って寄ってみると、ハサミが甲羅が・・・?何ですか?と聞かれることがあります。ウミグモの仲間なんです。身体が細いので足の方まで内臓とかが伸びているそうです。Nudi fallsのような岩場で見かけます。
ガンガゼエビ 4ガンガゼエビがちらりと振り返っています。ガンガゼの中に頭を下にして住んでいるので、写真を撮る時は気をつけなくてはいけません。ファインダーや液晶を覗いたまま近付いて行くときにガンガゼに刺されやすいです。こんな長い棘を持つガンガゼに住んでいるなんて、なんて頭のいいエビでしょう。

たくさん、かわいい写真を載せたので続きは後日に!
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kasawarijp.blog91.fc2.com/tb.php/355-e7d4c0c6
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

カサワリブログ

Author:カサワリブログ
カサワリレンベリゾートとレンベ海峡の現地レポートです。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。