Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kasawarijp.blog91.fc2.com/tb.php/367-1188462c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

またまたお客様より海情報頂きました。その4

レンベでダイビングと言ったら外せないポイントのNudi retreatの写真をご紹介します。
Nudi retreatは1と2が並んであります。1の方が元々あった方で2の方が近年浅い場所でピグミーシホースを観察しているポイントです。
さて、お客様の写真をご紹介しましょう。
100519pg.jpgピグミーシーホース @Nudi Retreat II -> I - Lembeh
なかなか写真撮らせてくれません。。後ろでガイドのハニーちゃんが手伝ってくれて、やっと横向きになりました。
100519denis.jpgデニスピグミーシーホス @Nudi Retreat II -> I - Lembeh
こいつも正面向いてくれません~~

この2種類のピグミーシーホースが1つのポイントで見られているなんて凄いですよね!
ピグミーシーホースだけにしぼって撮影されている方も多いです。
ただし、デニスピグミーシーホスは23Mくらいなのでダイブコンピューターに気をつけましょう!
そして、浅場までしっかり楽しめるNudi retreatは
100519ukon.jpgウコンハネガイ @Nudi Retreat I - Lembeh
ここ行くとぜったいに見せられます。いいよって言っても、強制連行されます。

このウコンハネガイは2Mほどの超浅場にあります。普通、ウコンハネガイといったら深い所なので珍しいといったら珍しいでしょう。レンベでもずっと見られているのはここだけですから、必ずガイドは見せちゃうんでしょうね。私が初めてレンベに行ってからあるので、もう4年は育っています。浅すぎて浮いてしまう方もいらっしゃいますが、一見の価値ありですよ!


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kasawarijp.blog91.fc2.com/tb.php/367-1188462c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

カサワリブログ

Author:カサワリブログ
カサワリレンベリゾートとレンベ海峡の現地レポートです。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。