Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kasawarijp.blog91.fc2.com/tb.php/369-7c016165
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

またまたお客様より海情報頂きました。その6

今回のテーマは「砂地」です。
レンベではTKやJahirの黒い砂地が有名ですが、そこで見られる生物についてです。
まず、この黒砂にいる有名なのは
100525mimic.jpg ミミックオクトパス~ @TK III - Lembeh
追い掛け回してしまいました。いろいろな形に変わって面白いです。
とコメントを頂きましたように、ころころと表情や色が変わります。砂地では穴から頭だけを出してる姿を探しますが、ほんとに臆病なのですぐに引っ込んでしまいますからそーーーっと遠くからおびき出すようにして観察します。ミミックオクトパスを探している時はガイドより前に出ないようにお願いします。
ミミックオクトパスなどを探しているときにじっとしていると観察できる、こちら
100525eel.jpg テイラーズガーデンイール @TK III - Lembeh
初めて見ました。黄色で豹柄のガーデンイール。
このテイラーズガーデンイール、チンアナゴやゼブラガーデンイールなどが住んでいるのですが普段は他の被写体に目がいってしまい、気づかれないことが多いのですがさすがレンベ3回目のこのお客様視野が広がってきているようですね!
100525irezumi.jpg イレズミミジンベニハゼ @Makawidey - Lembeh
ガイドのアリが興奮して死んだサンゴの塊を持って泳いできました。目がマジです。よく見てみるとこの子がくっついていました。
砂地にあるタバコの箱やお菓子の袋から顔を出しているミジンベニハゼもかわいいですが、もっとかわいいのがこのイレズミミジンベニハゼです。顔の部分にラインが入っています。レンベでもなかなかいる存在ではなく、探して見つかるものでもなく、見れたらラッキーという生物です。なので、ガイドのアリも大興奮だったのでしょう!レンベではこのイレズミミジンベニハゼの新種といわれている全身にラインが入ったものも見られたことがあります。イレズミミジンベニハゼの新種?!という情報からお客様に頂いた写真を見直していたらあらーーー、ここにもいた!全身にラインのあるやつが!という発見だったのですが。写真はカサワリレンベリゾートの本棚にファイルにしてありますので是非ご覧下さい。


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kasawarijp.blog91.fc2.com/tb.php/369-7c016165
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

カサワリブログ

Author:カサワリブログ
カサワリレンベリゾートとレンベ海峡の現地レポートです。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。