Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kasawarijp.blog91.fc2.com/tb.php/374-8c8cd47e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

お客様のブログより その4

カサワリレンベリゾートでどのように過ごされたか、ダイビングのポイントの紹介もございます。
******
スラウェシ島とレンベ島に挟まれた海、レンベ海峡にはたくさんのポイントがあります。
が、どのポイントも近い。
一番遠かった1本目に行った「Angels Window」でも20分程で着きます。
2本目・4本目の「Jahir Ⅰ」なんですぐそこ。見えてます。
わざわざボートで行かなくてもっ・・・てなぐらい。所要時間2分です(笑)
ポントマップとポント名はこちら ↓ 一応潜ったところに印入れてみました。
100611map3_20100611113222.jpg 100611map4.jpg
HPによると、
レンベ島側はサンゴや白い砂地。(Angels Window にサンゴあったっけ???)
カサワリレンベリゾートがあるスラウェシ島側は黒い砂地。
黒い砂地では「Muck Diving」と呼ばれる、隠れているものや擬態しているものを探すダイビングです。・・・とのこと。
透明度はあまりよくなく、5m~20mって感じで、スラウェシ島側は黒い砂地って言うより、黒い細かい泥地。
みなさん一眼のすんごいカメラを持っていらっしゃる・・・なので巻き上げたら・・・(怖) 
巻き上げてしまった時にゃ、煙幕状態。殺気ムンムン。要注意です(笑)
なので、スコーンと抜けた青い海で癒される・・・ってことはなかったです。
まぁ、わかってて選んだんですがね・・・(笑)

基本的なダイビングスケジュールはこんな感じです
06:30 軽い朝食(パン・シリアル・ジュース等がありました。バイキング)
07:30 Dive#1
09:00 朝食(メニューから選ぶがっつり朝食)
10:30 Dive#2
13:00 昼食(メニューから選ぶがっつり昼食)
14:30 Dive#3
16:30 アフタヌーンティ
(揚げ春巻きのスイートチリソース。熱々で美味しかったです。)
17:00または18:00 Dive#4(サンセットニシキテグリダイブまたはナイトダイブ)
19:30 夕食(メニューから選ぶがっつり夕食。前菜・メイン・デザート)

よく見て下さい・・・。1日5食。食べちゃ潜って、また食べる(爆)
持って行ったお菓子には手をつけませんでした。
イヤ、つけれませんでした(笑)
6時頃に起床していたので早寝早起き。規則正しいエエ生活です。
おかげさまで増殖せずに帰ってこれました。よかった(笑)
Giant Frogfish ・・・オオモンカエルアンコウ・・・ Antennarius commersoni
100611frogfish2.jpgDive#2 Jahir -Ⅰ
で~んっとかまえているこのお方。さすがオオモンです。
この手が可愛い~♪
陸上では腕フェチの私ですがカエルアンコウに関しては手フェチ。
手っていうよりも短い指で必死にしがみついている指フェチです。(ナンボンアルネン?)
・・・なんでDive#1でなく#2から始まるの?っと疑問に思われた方へ・・・
Dive#1で探してみたんですがないんです。お見せできるような写真が・・・。
ストロボONするのすっかり忘れてました。ので赤色とんでしまって青かぶりの写真。
リクエストしてたニシキフウライウオ、せっかく見せてもらえたのに・・・ショックです(泣)

リゾートまでの道のりは長いですが、着いてしまえばポイントは目の前!Jahirはほんと近いですね。ここでミミックオクトパスやヘアリーフロッグフィッシュが見られる事もあるのですからいいことです。そして、ナイトダイブではまた違った顔を見せてくれるポイントでもあります。
カエルアンコウはこのオオモンのように大きなサイズから1センチほどの赤ちゃんカエルアンコウまで見られます。小さいものばかり見ているとオオモンカエルアンコウのような大きなものには目がいかなくなって、紹介してもどこにいるんだろうと見回してから大きくてびっくりされる方が多いです。そして、毛むくじゃらのカエルアンコウのヘアリーフロッグフィッシュも是非探して見て下さいね!
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kasawarijp.blog91.fc2.com/tb.php/374-8c8cd47e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

カサワリブログ

Author:カサワリブログ
カサワリレンベリゾートとレンベ海峡の現地レポートです。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。