Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kasawarijp.blog91.fc2.com/tb.php/375-f6194717
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

お客様のブログより 最終回

いよいよ、最終回となりました。今回は見られたお魚たちです。
*****
Lacey Scorpionfish・・・ボロカサゴ・・・Rhinopias aphanes
100614lasy.jpgDive#3 Aer Prang Ⅰ
私、日本ではボロカサゴと呼ばれとります。
が、ここでの名前は、「レーシースコーピオンフィッシュ」なんか貴賓漂う高貴な名前やろ。
せやのにせっかくの「レーシー」を日本のヤツらは「ボロ」やって・・・ヒドイ話じゃあ~りませんか(チャーリー浜風:笑)
まぁ、お手入れサボってた今の私はボロで正解やけど(爆)本当はもっとキレイなんやでぇ~。
来る前にちゃんと連絡してくれたらオメカシして待ってたのに。・・・いつ来られてもエエように、ちゃんと自分磨きしとかんとアカンなぁ~。(反省:笑)
っと、ブツクサ言ってるみたいにこっちを見てました。
ほんま藻が付いていてせっかくのきれいなレーシー部分が・・・もったいない。口の周りにもヒゲが・・・なんておっさんちっくなレーシーなんやろ。
正面以外にも写真撮ったんですが・・・お見せでません(泣)

現地で一緒になったお客さんにレーシーという名前を教えてもらいました。
「他にも和名でかわいそうな魚もいるよ。英名ってそのまんまなのでおもしろいよ。」っと。
で、おすすめしてもらった図鑑がこちら・・・
100614zukan.jpg帰国して早速購入。おもしろいです。

Leaf Scorpionfish・・・ハダカハオコゼ・・・Taenianotus triacanthus
このお魚もカエルアンコウほどじゃないけど、手のようなヒレでしがみついてる感が・・・可愛いっ♪
レンベでは2匹、見ることができました。
まずは・・・赤。
100614cokatu.jpgDive#3 Aer Prang-Ⅰ
お食事中失礼いたしました・・・(笑)モソモソ動いて海草に到着すると、こんな感じで顔をうずめてました。
照れてたんかな?もしや本当の色は白やけど、恥ずかしさで赤くなったとか・・・全身が・・・(笑)
体に付いてる細かい砂をとったらもっとキレイなんやろうけど、照れ屋さんなんでそーっとしときました。(照れ屋さん=勝手な想像:笑)
次は黄色
100614leef.jpgDive#5 Nudi Retreat Ⅱ→Ⅰ
黄色くんは、ゆ~らゆらと揺れてたんでブレまくり。(言い訳:笑)
目も可愛いです。ライン入ってるんや。

レーシースコーピオンフィッシュは住んでる環境によって色や肌質?が変わってきますね。いる場所にうまく擬態してたのではないでしょうか?でも、せっかくきれいなので藻を取ってあげたくなりますよね。
私もこの図鑑使っています。レンベで見られるお魚がけっこう載っていて便利ですね。固有種が多いのもよく分かります。ハダハカオコゼの赤とご紹介されているのは多分381ページのSPINY WASPFISHかCOCKATOO WASPFISH(ツマジロオコゼ)だと思います。SPINY WASPFISHは背びれの前の部分が顔よりも突き出しているのが特徴です。この写真だと背びれの先が写っていないのでどっちか判断するのはちょっと難しいですが、他の写真で確認して見て下さい。ちなみにこのSPINY WASPFISHはインドネシアとフィリピンにしかいないそうですよ。レンベではハダカハオコゼの方が個体数が少ないと思います。
たくさんの情報とお写真ありがとうございました!また是非、遊びにいらしてくださいね!
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kasawarijp.blog91.fc2.com/tb.php/375-f6194717
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

カサワリブログ

Author:カサワリブログ
カサワリレンベリゾートとレンベ海峡の現地レポートです。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。