Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C85] 8月17日のダイビング

8月にカサワリレンベへ訪問し、朝から晩までダイビング漬けの休暇を楽しんできました。昨年に続き2回目の訪問だったのですが、昨年見れなかったミミックオクトパスやワンダーパス、Bobbit Wormなども見ることができ、今年も1本1本潜る毎に新たな発見があって、レンベの海を満喫させてもらいました。
MIKITYさんには現地予約手配などお世話になり、ありがとうございました。日本語ガイドのハニーにもよろしくお伝えください!!
  • 2010-09-04
  • 投稿者 : yama
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kasawarijp.blog91.fc2.com/tb.php/376-8be94d7f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

現地からの海情報

日本では梅雨でじとじとしていますが、現地カサワリレンベリゾートの方はいいお天気そして南風という乾期真っ只中の気候だそうです。
さて、海の状況は・・・水温28から29度。透明度は8mくらいとちょっとおちているようです。
見られている生物はヘアリーフロッグフィッシュ、ボロカサゴの仲間、カエルアンコウは大きいのから小さいのまでたくさん!だそうです。一番小さい赤ちゃんカエルアンコウはBatu merahというポイントの28Mにいるそうです。ニシキフウライウオも数が多く、一箇所に5.6匹まとまっているのも見られます。それに色んな色のペアが見られたりする季節なのです。もちろん、この水温の下がるこの時期はウミウシのシーズンでもあります。普段見られる種類に加え、このシーズンにしか出て来ない種類もありますよ。
リゾートも6月いっぱいはのんびりした感じですが、7月に入った途端にグループツアーで満室になったりと忙しそうです。8月9月も次々と予約が入って来ていますのでお早めに。
スポンサーサイト

1件のコメント

[C85] 8月17日のダイビング

8月にカサワリレンベへ訪問し、朝から晩までダイビング漬けの休暇を楽しんできました。昨年に続き2回目の訪問だったのですが、昨年見れなかったミミックオクトパスやワンダーパス、Bobbit Wormなども見ることができ、今年も1本1本潜る毎に新たな発見があって、レンベの海を満喫させてもらいました。
MIKITYさんには現地予約手配などお世話になり、ありがとうございました。日本語ガイドのハニーにもよろしくお伝えください!!
  • 2010-09-04
  • 投稿者 : yama
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kasawarijp.blog91.fc2.com/tb.php/376-8be94d7f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

カサワリブログ

Author:カサワリブログ
カサワリレンベリゾートとレンベ海峡の現地レポートです。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。