Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kasawarijp.blog91.fc2.com/tb.php/70-59b51abc
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

9月17日のダイビング

今日も風が・・・強いです。
今回のお客様はカサワリレンベリゾートとキマバジョリゾートのコンビネーションのご旅行で今日は2本潜った後、昼ごはんを食べて車でキマバジョへ移動の予定です。
リクエストは「クマドリカエルアンコウ」「明るい所でバンガイカーディナルフィッシュが居るポイント」「ピグミーシーホース」ローカルのガイドと相談しTandu rusaとNudi retreatに決めました。
070917HAIRY.jpg
Tandu rusaの18M付近で黒のヘアリーフロッグフィッシュ、セスジミノウミウシ、ヒブサミノウミウシ、メリベウミウシ、シロタエウミウシなど被写体がたくさんありました。肝心のクマドリは見つけることが出来ませんでしたが、代わりにもっと珍しいヘアリーが見れたので良しとしてください。
Nudi retreatは定番とも言えるピグミーシーホース、ウミテング、ピンクスクワットロブスター、ハダカハオコゼ、
070917UKON.jpg
ウコンハネガイ、
070917BANGAI.jpg
もちろんバンガイカーディナルフィッシュも。でも、思ったより数が少なく感じました。ちっちゃい個体もいてかわいかったです。
昼食を食べて、2時半ごろカサワリを出発されました。
リゾートは今日、17人チェックアウト12人チェックインという忙しさでした。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kasawarijp.blog91.fc2.com/tb.php/70-59b51abc
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

カサワリブログ

Author:カサワリブログ
カサワリレンベリゾートとレンベ海峡の現地レポートです。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。